精通体験談集~Part2~

昼寝していて、無意識でチ○コを触っていたらそのまま果てた。
(20代男性・中1での体験談)
兄の部屋にあったエロ本を、兄がいない時にこっそり見ていた。女性の裸体を見てガチガチに勃起したチンポを手で揉んでるとだんだんと気持ちよくなってきて、気付いたらパンツの中に射精してベトベトになっていた。
(30代男性・小6での体験談)
[PR]
[筍御飯&ぶあいふぁむ] の【筍少年性癖図鑑】
小学生の頃、俗に言う「床オナ」にハマっていた。最初の頃は勃起こそするものの射精には至らず、何となくちんちんが気持ちいいなーくらいにしか考えていなかった。
小6になったある日、いつものように下半身裸になり、丸めたズボンとパンツに自分のチンチンをこすり付けていると、いつもの気持ちよさとは違った、急に押し寄せるような刺激が体中を走り、精通した。
当時、射精のことを知らなかった自分は、チンチンに強い刺激を与え過ぎて病気になってしまったのだと思い、しばらくは床オナを控えた(笑)
(20代男性・小6での体験談)
中学時代、そこまで性情報に詳しくなかった私は、精通はおろか自慰行為すらしたことがなかった。
そんなある日、学校で友達が自慰行為について話しているのを聞いた私は、家に帰ってから友達に聞いた方法で自慰行為を試してみることにした。
その日の夜、風呂場で好きな子の裸を想像しながら陰茎をひたすらにこすっていると、だんだんと気持ちよくなってきて、勢いよく射精が起こった。
(40代男性・中2での体験談)